シェアする

年明け議論第一弾は政務活動費の後払い制の是非

大阪維新の会の考え方は民間会社を倣って、当然後払い制を主張しています。他の会派では立て替えがシンドイや担当部局の仕事が増えるなどの理由で反対も多く、賛否は拮抗しているが今後細かい部分まで調査して来年度からスタート出来る様に話しをまとめていける様に頑張って行きます。

Print Friendly, PDF & Email