シェアする

毎月10日は都構想の日!本日維新タウンミーティング開催

泉佐野市議会議員選挙後初めてのタウンミーティングを今日長南公民館に於いて開催した。

私が進行役を務め丸山穂高代議士、新田谷修司府議両名による特に都構想広版マニフェストをテーマにした報告会と参加者の皆様からの質疑応答などを熱く語った。

そして今回から泉佐野市熊取選挙区の府政対策委員となった松浪武久氏にもご参加頂いた。

府議会においては法定協議会での攻防戦の話し、国会では「維新の党」という名で日本維新の会と結いの党合流による新党が結党された経緯、その名が決まるまでのエピソードなど興味深い話を聞くことが出来た。

ある市民の方からは「従軍慰安婦の誤報」と「福島原発での吉田調書の誤報」の朝日新聞社の責任問題を強く訴えられた。

特に従軍慰安婦の誤報による国益の損失は計り知れないとのごもっともなご意見だった。

代議士から今後国会でこの問題をしっかりと訴えていく旨の発言があり、期待しているとのご意見を頂いた非常に奥深いタウンミーティングであった。





Print Friendly, PDF & Email