シェアする

平成26年泉佐野市9月議会 本日閉会!

先月末始まった議会運営委員会から約1ヶ月足らずの間、通常議会が行われた。

4つの委員会と決算委員会、一般質問、更に議会検討委員会等、連日市長部局と議員の白熱した議論が繰り広げられた。

特に決算委員会ではほぼ全ての案件に関する事項を議論するので傍聴している私ですら常に神経を張っている状態である。

今回の議案の中では市役所1Fで戸籍謄本や住民票、印鑑証明などの発行にかかる市民課の業務を民間に委託する内容の議論が多かった。

今の時代、個人情報の漏えいが一種の社会問題となっているので慎重に取り扱うべき事柄だけに不安な要素が多いというものである。

担当部局からは個人情報の部分である公権力の行使はあくまで職員が行い、これまで以上にチェック機能が働きサービス面もコスト削減も向上するとの答弁に大いに期待するところである。

Print Friendly, PDF & Email