シェアする

カラオケ元気塾を体験して

本年度から高齢者福祉と医療費抑制の観点から「健康カラオケ」と称する健康寿命を延ばす取り組みが開始された。最初は各町会で試験的に実施していたようだが、これは良いとの噂が広まったのか今は約半分の町会が参加している。内容はカラオケに合わせて健康体操をすることと、実際過去のヒット曲を皆で口ずさむという至ってシンプルな内容。しかしやはりそのリードが重要でカラオケメーカーの第一興商さんの慣れたスタッフがうまく皆さんを乗せる。使う曲も暗い演歌ではなく、明るめの歌謡曲やビートルズナンバー。洋楽ファンの私は思わず口ずさんでしまった。参加者は20名程度だがやはり女性がほとんど。実際参加してみてあっと云う間の90分で月に1回の実施なら120分ぐらいあっても良いのではないかと思う。また、マニュアルをもらって自分たちだけでも実施出来ればもっと頻繁に行うことが出来るのではと感じた。
%e5%85%83%e6%b0%97%e5%a1%be
%e5%85%83%e6%b0%97%e5%a1%be2

Print Friendly, PDF & Email