シェアする

清掃施設組合の視察報告

今日と明日に岡山県津山市にある津山圏域クリーンセンターと姫路市のエコパークあぼしの焼却炉施設を視察します。
後16年ほどで現在の田尻町に位置する第二事業所は老朽化して建て替えが不可欠となることを受け、新炉建設に向けての参考にすべく、じっくり見て回り、質問もした。津山は今年の3月からの開始なのでまだ真っ新と言ったところで、見学コースも上手く考えられていた。
特に参考すべき点は熱処理の際の発電で施設の電力を賄う他、月に1000万程度で売電している点。
リサイクルセンターという名称の施設で廃棄される品物でまだまだ使える物を200円から500円程度で販売していることも目新しい。
そのような中、ペットもゴミ焼却炉で燃やすことには、いささか胸につかえるものがあった。

img_2179img_2182
img_2193
img_2196

Print Friendly, PDF & Email