シェアする

平成26年度第2区タウンミーティングにこっそり出席

昨日夜7時から1時間半、私の住むエリア、第2区タウンミーティングが髙松総合会館で開催された。

市政に関する議論は2元代表制の中で選挙で選ばれた議員が議会において行うことが一般的なのだが昨今、市民と直接対話するタウンミーティング形式をとっている自治体は多い。

前市長が就任してすぐに開催した時に各会場を訪れた時のことを思い出したがその時の「24年間続いた市政をいったいどう変えるのか!?」という感じの中で厳しい意見や要求が多かった時とは余りにも違う穏やかな雰囲気で会場はまるで椅子の数どおり動員したかのようなぴったりの参加者数で理想的なタウンミーティングであった。

まずは泉佐野市の史跡紹介DVDの映像の後、市長から財政状況の説明、その後質疑応答であったが皆さんからの質問はやはり生活に関する道路やゴミ、下水などの内容が多かった。

その中で普段気付かなかった質問が髙松町の中でポストのある場所が偏っているという問題で、その設置場所の条件や設置決定部所等早速週明けから調査し、設置に向けて活動していきたいと思う。

Print Friendly, PDF & Email